骨盤矯正 | 札幌市中央区・大通りにある交通事故治療・むち打ち治療や整形外科の紹介・転院、小顔矯正、骨盤矯正を得意としている整骨院

札幌大通り駅徒歩3分夜22時迄受付の骨盤矯正×交通事故治療院

011-252-3201

お問い合わせはこちら

骨盤矯正



骨盤矯正の症状ってどんなもの?

 

・出産後、骨盤がゆがみやすくなってきた
・姿勢が悪い
・足を組むクセがある
・産後、腰痛や肩こりになりやすくなってきた

 

骨盤にゆがみがあると、それだけで様々な不調につながってきてしまいます。骨盤のゆがみは早めに直した方がいいのです。札幌市中央区札幌大通りの札幌ペイン整骨治療院・ペイン小顔骨盤矯正院~札幌大通り~では、骨盤矯正の施術にも対応しています。




骨盤が歪んでしまう原因は…

骨盤は、生活習慣のちょっとしたクセによって歪んでしまうことがあります。例えば普段、スマートフォンやパソコンを使うことが多くて背中が丸まってしまう人もいるでしょう。椅子に座った時に、悪い姿勢のまま背もたれに寄りかかるといった習慣も、骨盤のゆがみに影響してきます。
他にも腕を組んで座る、同じ方向ばかり向いて寝る、カバンを片側の肩ばかりにかけて歩く、ヒールの高い靴を履くなどしていた場合も、それらを積み重ねることによって骨盤に悪い影響を与えてしまうことになります。このような生活習慣によって、骨盤のゆがみの原因となっている生活習慣を正すことで改善していきます。

 

基本はまず、姿勢を真っ直ぐとシャンとすることです。鏡に全身を映してみて、自分の立ち姿を確認してみましょう。左右どちらかの肩が落ちていないかどうかも、横向きになってみて、猫背や反り腰になっていないかを確認してみましょう。生活習慣の中のちょっとした癖が骨盤のゆがみにつながってしまうのです。

 

例えば普段、スマホを見ることが多くて背中が丸まっている、椅子に座ったときに浅く腰掛けて背もたれに寄りかかっている、といった姿勢の悪さが骨盤を歪みやすくしてしまいます。他にも脚を組んで座る、同じ方向ばかり向いて寝る、カバンを片側の肩ばかりにかけて歩いている、ヒールの高い靴を履いているなどの癖も、積み重ねによって骨盤に良くない影響を与えてしまいます。

 

このような生活習慣による骨盤のゆがみは、原因となっている生活習慣を正すことによって、改善できます。基本的には、姿勢を真っ直ぐにすることです。鏡に全身を映してみて左右どちらかの肩が落ちていないか、頭が傾いていないか、横向きになってみて猫背や反り腰になっていないか確認してみましょう。



当院で行う骨盤矯正の治療とは

札幌ペイン整骨治療院・ペイン小顔骨盤矯正院~札幌大通り~では、骨盤矯正によって腰や肩がツライ場合、整体で体のバランスを整えていきます。疲れや痛みが感じにくい体を作ることを目標にしております。

骨盤の歪みを予防するには

骨盤矯正を行っても、座っている時の姿勢にも気をつけましょう。
骨盤をゆがませない座り方は、椅子に深めに腰掛けて背筋をピンと伸ばすことです。

 

おへその下あたりにある「丹田」と呼ばれる部分に力を入れましょう。このような座り方は普段座る姿勢が悪いと疲れてしまいますが、慣れてくれば楽になるでしょう。カバンの持ち方や靴のヒールの高さ、食事の咀嚼の仕方も、意識して生活してみるといいでしょう。姿勢を正してウォーキングすることも、骨盤の歪みを直すのに役立ちます。

料金表はこちら
     
特徴
特徴 011-252-3201 特徴
腰痛
肩こり
骨盤矯正
交通事故施術
スポーツ障害
産後骨盤矯正